工法紹介

エコタイト-S

本設基礎に適用できる高圧噴射撹拌工法(GBRC 性能証明 第14-30号)

工法の特長

高性能な安定した改良体の造成が可能です。

  • 新しく開発した独自開発の噴射装置は、従来工法と比較して流線形状が狭く、噴射エネルギーの拡散・減衰が小さいので、強度のバラツキが小さく高性能な安定した改良体の造成が可能です。

小型施工機・超小型施工機での施工が可能

  • 小型施工機・超小型機は狭隘な場所での施工が可能であり、既設構造物内からの施工等が可能になります。
  • 小型施工機は機械と操作盤が一体であり作業効率がよく、超小型施工機は人が持ち運ぶことが可能な施工機 であり、一層狭隘な個所での施工が可能です。

告示第1113号に基づく許容応力度で設計が可能

  • エコタイト-S工法は日本建築センターの「改良版建築物のための改良版地盤の設計及び品質管理指針
    -セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-」の「資料編 第2章 深層混合処理工法の品質管理指針 2.4 改良体強度の変動係数の設定方法」に示されている方法に準拠し求められた分析結果が目標性能を満足することを確認した工法です

性能証明の内容

設計基準強度:1,000~2,000kN/㎡
一軸圧縮強さの変動係数:35%

仕様

改良体系:φ1,000~3,500mm
最大施工深度:21m
適用地盤:砂質土、粘性土

適用対象

  • 狭隘な場所での施工
  • 既設建物内での「居ながら」による耐震補強
  • オーダーメイドシステム

    機械・ツールスの小型化、改良体の径と強度を自在にコントロールするケミカルグラウトのオーダーメイドジェットシステム

  • 環境配慮型技術

    自然地盤との調和、CO2の排出抑制など環境に配慮する工法・技術紹介

  • 雑感

    地震や液状化、地盤凍結について、当社社員による雑感を掲載しています。

  • 技術論文

    当社の技術に関する各種論文紹介