工法紹介

ニューマックス

特殊パッカーとハイパーノズルの開発で、理想的な下降式注入を実現。軟弱地盤にパッカーが掛けられます。
(NETIS登録:KT-140076-A)

ニューマックス

カーベックス

工法の特長

  • 下降式注入を用いるので、グラウトが対象地盤から逃げず、理想的な地盤改良を行うことができます。
  • パッカー付きモニターの採用により削孔と注入を一工程で行うので、従来のダブルパッカー工法に比較してコストダウンになります。
  • 地山に直接パッカーをかけて注入を行なうため、従来式のような注入外管を設置する必要がなく、地盤内に障害物(産業廃棄物)を残すこともありません。

施工仕様

直線ボーリング

直線ボーリングを用いた注入は、特殊バッカの膨張・収縮を繰り返し、ボーリングと注入の両工程を一元化することで、高効率化の施工が可能な工法です。
よりよい品質が維持できる上部からの「下降式注入」を基本としていますが、施工条件に応じて、従来工法と同様の上昇式注入にも対応可能です。

三次元ボーリング

三次元ボーリングとは、直線削孔と曲線削孔を組み合わせたボーリングシステムです。ボーリング精度は計測システムによって管理されています。地上からでも地中障害物を回避しながら、既設構造物直下や稼働中の工場直下の施工が可能です。

使用材料

注入材料名 分類 ゲルタイム 特徴 適用
エコリヨン
(発明商品)
溶液型中性・酸性系無機 数秒~
数時間
高浸透性、高耐久性難希釈性 環境配慮型

技術に関するお問い合わせはこちら