工法紹介

耐高水圧アンカー

特殊止水パッカー(特許登録済)・出水防止治具・複合ビットを使用することにより、高い水圧下で、水・土砂の噴出がなく周辺環境に悪循環を与えないで安全に健全なアンカーを造成することができます。

耐高水圧アンカー

耐高水圧アンカー

工法の特長

  • 施工時、土砂の噴出を防ぎ、土留め壁背面の陥没を防止する。
  • 注入材が希釈されない。
  • 近隣環境に悪影響を与えない。
  • アンカーの長さを延ばす(数量増加)ことなく施工。

技術に関するお問い合わせはこちら